トップページ  >  RepairChair 張替えブログ  >   座面が裂けたダイニングチェアの修理

座面が裂けたダイニングチェアの修理

2017年07月05日 張替え事例

【修理前】
20170305NAKAJIMA-B
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【修理後】
20170305NAKAJIMA-A
 
 
・種類:ダイニングチェア
・修理内容:張り替え・座面の破れ修理
・修理費:30,000円 送料:6,000円(自社便回収) 小計:38,000円(税別)
・お預かり期間:2017年3月5日~3月20日(約2週間)
・納品場所:東京都港区
 
 
【修理について】
 別の修理会社で一度直されていたそうですが、革に耐用性がなく座面が避けてきてしまったそうです。
 幸い似た見た目のよい革生地も見つかり、留め金部分も交換して直しました。
 
【お客様の感想】
 四年ほど前に一度直したのですが、ケチったためか三年ともたず革が裂けてきて、座面が真っ二つに……。
 捨てようかとも思いましたが、近場に評判のよい修理工場が見つかり再修理しました。
 金額も思っていたほどではなく、今度こそ長持ちしそうな気がします。
 
●ご注文までの不安
 写真の通り派手に壊れていたので見積もり金額が高すぎないか気がかりでした。
 しかし思っていたほどではありませんでした。
 
●職人の対応
 リペアチェアさんでは、他社で上手く直せなかった椅子やソファーの再修理もすることがあると聞き、安心しました。
 
 

コメントを残す

椅子・ソファの張替え・修理ならRepairChair|椅子の張替えで新品以上にCopyright (C) 2012 RepairChair. All Rights Reserved.