トップページ  >  RepairChair 張替えブログ  >  2017年06月 の記事一覧

ダイニングチェア6脚の張り替え・修理

2017年06月30日 未分類

【修理前】
201409120824B
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【修理後】
201409120824A
 
 
・種類:ダイニングチェア
・修理内容:張り替え・ウレタン交換
・修理費:131,300円(6脚分) 送料:10,000円(自社便引取) 小計:141,300円(税別)
・お預かり期間:2014年9月7日~9月23日(約2週間)
・納品場所: 東京都世田谷区
 
 
【修理について】
ダイニングチェアの肘掛なし4脚、肘掛付き2脚の計6脚の張り替え・修理しました。
食卓で長年使用されていたそうで、ウレタンがへたり、各部がきしんだり、がたついていたりしました。
しっかり接着し直しておきましたので、もう十年はお使いになれるでしょう。
なお、内1脚は物置にしまっていて傷みが少なかったですが、生地を統一するため張り替えのみ行いました。
 
 
【お客様の感想】
カチッと直って帰ってきました。
キッチンでは6脚中5脚しか使わないので、1脚は物置にしまうのですが、一番デキが悪いものを片付けるつもりでしたが、どれを選べばよいか迷いました。
 
●ご注文までの不安
 キッチンのリフォームに合わせて新しい食卓セットを購入しようか迷いました。
 6脚なので予算内に収まるか、郵送が大変なのではないか、などの点が気がかりでした。
 
●職人の対応
 自宅まで引き取りに来てくれたので予算内に収まりました。
 生地見本からキッチンに合いそうな生地をすすめてくれて決めるのがはかどりました。
 
 

ウェグナーGE290(ソファーのウレタン交換)4脚組

2017年06月29日 張替え事例, 未分類

【修理前】201409070811B
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【修理後】201409070811A
 
 
・メーカー: ハンス・J・ウェグナー
・種類:ソファー
・修理内容:ウレタン交換
・修理費:123,500円 送料:6,000円(自社便引取) 小計:129,500円(税別)
・お預かり期間:2014年9月11日~10月2日(約3週間)
・納品場所: 東京都中央区日本橋
 
 
【修理について】
ハンス・J・ウェグナーのソファーは、北欧家具の代名詞的存在なので、ヴィンテージ品の修理もたびたび依頼されます。
経年劣化でへたったウレタンを交換しました。椅子の座り心地はウレタン素材の密度に影響されます。
ウェグナーはどのタイプの椅子も有名なため、オリジナルに準拠した素材を選べますので、ほぼ新品に近い座りごこちをお楽しみいただけたかと思います。
 
 
【お客様の感想】
 2009年にヴィンテージ品の中古を購入したのですが、当初から座り心地がかなり柔らかく、へたっている感じでした。修理を終えて帰ってきたソファーにかけたとき、これが本当の座りごこちなのかとうれしい驚きを感じました。
 
●ご注文までの不安
 中古でも50万円近くしたので、修理代がすごく高いんじゃないかと心配でした。
 あと椅子の修理は初めてなので、高額なネット通販になりそうでそこも気がかりでした。
 
●職人の対応
 自宅まで引き取りに来てくれた際、1脚ずつ椅子を調べていた姿に信頼感を抱きました。
 雑談の最中、年配の職人さんの中にウェグナーを昔から知っているという話がでたのも印象に残っています。
 
 

イノベーター製ダイニングチェア4脚(修理・張り替え)

2017年06月28日 未分類

【修理前】
20141107_B
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【修理後】
20141107_A
 
 
・メーカー: イノベーター社フォルム
・種類: ダイニングチェア
・修理内容: 張り替え・修理 4脚
・修理費:90,400円(4脚分) 送料:10,000円(4脚分) 小計:101,400円(税別)
・納品場所: 東京都中野区中野(自社便引き取り修理)
・お預かり期間: 2014年10月10日~10月25日(約2週間)
 
 
【修理について】
イノベーターは日本店の閉店から結構経ちますが、いまだ人気の根強い北欧家具ブランドです。
正規店で修理できないため、毎月のように今回と同型の椅子の修理をいただいています。
4脚とも全体的にネジがゆるんでガタついていたため、そこも直しておきました。
 
 
【お客様の感想】
自社便で引き取りに来てくれて、送料が安くすんで助かりました。
運送会社の宅急便だと1脚ずつの発送になり送料が4倍かかるところでした。
生地選びも予算内に収まるよう色々提案してもらえましたし、仕上がりにも満足してます。
 
●ご注文までの不安
メーカーへ修理に出そうと思ったら、倒産していて焦りました。
あとは4脚なので修理費も気がかりでした。
 
●職人の対応
正規メーカーではないので、できることと、できないことがあるときちんと説明してくれました。
木の部分に破損がないことをきちんと確認してくれたので安心してお任せできました。
 
 

LIED Mobiler(北欧家具の張り替えと汗蒸れ対策加工)

2017年06月27日 張替え事例

【修理前】
20140607B1
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【修理後】
20140607_A2
 
 
・メーカー: LIED Mobiler(北欧家具ノルウェー)
・種類: リクライニングチェア
・修理内容: 張り替え・汗蒸れ対策(パンチング加工)
・修理費:167,900円(税別) 送料: 8,000円(税別) 小計: 175,900円(税別)
・納品場所 : 東京都世田谷区(引き取り修理)
・お預かり期間: 2014年8月26日~9月4日(約2週間)
 
 
【修理について】
新居に合うよう生地の色をガラっと変えたいというご要望をいただきましたので、引き取りにうかがった際、その部屋で生地見本をご覧に入れながら説明しました。
汗蒸れを気にしてらっしゃったので、背もたれにパンチング加工を施すよう提案しました。
生地の色は相談中、二転三転しましたが、オフホワイトの汗蒸れ対策しやすい生地に決まりました。
北欧家具は人気が高く、依頼が多いため、毎月張り替え修理しているとご案内できたことも信頼感につながったと思います。
 
 
【お客様の感想】
 オフィスを移転したので、新しい部屋のコーディネイトに合うよう生地カラーを変えてもらいました。
 背中の汗蒸れ対策が効き、背中にぺったりくる感じがなくなっていて新品以上になって戻ってきました。
 
●ご注文までの不安
 15年使ってきたお気に入りなので、新居に合う色の生地が見つかるか不安でした。
 購入時高価な椅子だったので修理費もそれなりにかかるだろうと思っていたため、なおさらでした。
 
●職人の対応
 自宅まで引き取りに来ていただいた際、記事のサンプル見本を拝見し、職人さんに丁寧に説明してもらいました。特に汗蒸れ対策の仕方について詳しく教えてもらいました。
 
 

事例:カッシーナのラウンジチェア(張り替え・ウレタン交換)

2017年06月26日 張替え事例

【修理前】
201605251871B
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
【仕上がり】
201605251871A2
  
 
・メーカー: カッシーナ
・種類: ラウンジチェア
・修理内容: 張り替え・ウレタン交換
・修理費:78,500円(税別) 送料:13,000円(税別) 小計: 91,500円(税別)
・納品場所: 東京都杉並区(引き取り修理)
・お預かり期間: 2016年5月25日~年6月9日(約2週間)
 
 
【修理について】

2009年夏に施工メーカーの三井ホーム様からプレゼントされたカッシーナのラウンジチェアとのことでした。BIKIに似ていますが背もたれから右肘にかけて独特のデザインが特徴です。
カッシーナのラウンジチェアについては、毎月数台は修理・張り替えするため、お客様にご満足いただける仕上がりになったかと思います。
生地選びについては、お客様宅に椅子の引き取りにうかがった際、サンプルをお持ちしました。
ウレタンがかなりへたっていたため、カッシーナ正規の基準で詰め直しました。
 
 
【お客様の感想】

●仕上がりについて
子供やその友達たちがくるくる回転して遊んでいたので、わずか数年でぼろぼろに。
家族のお気に入りだったので新品同然に甦ってくれてうれしかったです。

●ご注文までの不安
椅子の張り替え自体初めてで、相場も解らず戸惑っていました。
形も特殊なデザイナーズチェアなので上手く対応してくださるかも気がかりでした。

●職人の対応
自宅まで引き取りに来てくれた際、サンプル見本を拝見し、丁寧に説明してもらいました。
カッシーナのラウンジチェアを毎年何十台も直しているとうかがい安心しました。

椅子・ソファの張替え・修理ならRepairChair|椅子の張替えで新品以上にCopyright (C) 2012 RepairChair. All Rights Reserved.